2006年03月18日

イタリアであった事

スノボ。2年ぶり3回目ー!!甲子園とかならすごそうに聞こえるけど、おいらの場合は全然すごくないという話。
---------------------------------------------------------------------
イタリアで
帰れないかも。。。
って時の話。

シチリア島(ブーツのつま先の方ね)
行きのチケットを買おうとしたらありませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)
もう寒い雪のは嫌!!へ!!!
なおいらは・・・
安易にレッチェ(ヒール部分です)行きのチケット買っちゃった。
でもレッチェって何があるの???
な感じで勉強不足。。。不安たらーっ(汗)

レッチェ市内はぶっちゃけ何もありませんでした。
海すら見えませんでした。南やのに。。。
30分で観光にあきたおいらは、
が見たい。
とか思い歩き出したと言う話。
地図を見ながらとことことことこ.......
隣町での幾度とない野良犬犬(←こんなかわいくない)
による挟み撃ちを見事かわし。
とことこ歩きついに

草原にたどり着きました。
牛共.JPG


うん、あれ???
ちょっとこっちの方でいいのかしら?
と聞こうにも聞く人がいない。
なので歩く事数十分・・・→車(セダン)車!!
車はおいらの横をビュンダッシュ(走り出すさま)と通り抜けてー、


バックしてきたー!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

粋・・・

“ヘイ、オマエジャパニーズナンカ!?メズラシイナ”
とおそらくこんな事をイタ語で聞いてきたと思われ。
そんな彼においらは地図の海を指差し、
“ここ行きたいねんけど、どっち???”
って日本語で聞いてやりました。
すると彼は方角を指差して、
“ああ、あっちの方のな、
 ずっと向こうのその向こうのそのずーっっとむこう”

だって。。。
通じた事にビックリするよりももっとビックリする事がexclamation×2
彼の言うあっちって・・・
こっちなん!?.JPG
こっちよρ(σ_σ)あの、ミキプルーンみたいな。。。
ま、いっか!!っとなりました。
道なき道を進みおじさんのいうずーっと向こうに行ったら、
看板があってそこに、

“ここはイタリア軍の土地です。入らないでください”

やって。。。ははは。ははは。
めっちゃ走って逃げた。道なき道をダッシュ(走り出すさま)
なんかしんどいし、雪降ってきたし、完全道に迷ったしバッド(下向き矢印)
道に出たけど先が見えへん1本道。
どっちに行ったらいいかすらわからへんしさ。
おいらのとった最終手段は、
ヒッチハイク車(RV)しかなかった。
だめもとで10分に1回くらいしか来ない車を止めようとしたら、
ちょっと待て・・・
イタリア軍の車じゃった!!
挙げた手をごまかすのに必死じゃったあせあせ(飛び散る汗)
さらに待つ事10分。
しっかりチェックした後手を挙げたら、
彼が車を止めてくれました。とまったexclamation×2
ありがとう.JPG
彼が言う事は良く分からんかったけど、
乗れッって言ってるから乗っちゃいまして。
もはや気分はるんるんですよ。
と前を見たら
銃痕!!
ですがそこは粋なイタリア人、
きちんと分かりやすい道まで運んでくれて、
めっちゃ親切に教えてくれてさ。

方向音痴なおいらでも、
無事なんとか海までたどり着けたというある1日の話。
ちょっと帰れないと思ってました。
posted by たか at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。